クセ毛にお悩みの全ての方へストレートパーマ液なしで克服した実体験レポートを無料進呈中!!
クセ毛研究会

昔、私はシャンプーのCMに出てくるようなサラサラロングヘアーの人は同じ人間とは思えなかったです。


何度ストレートサラサラヘアー

の人に憧れていた事か、、、


注目:もしあなたが望むなら、完全に無料でその方法を知ることができます

施術前
施術後

(あなたは、クセ毛を改善する方法を見ずに自分で一生懸命セットをしたり自分でストレートパーマをかけたり、また美容院でストレートパーマをかけ髪を傷ませてお金をかけて瞬間的にストレートになり簡単に楽をしたいですか?それとも時間はかかるが、根本的にクセ毛を理解して、髪を傷まないで(むしろ髪を元気にして)クセ毛を根本的に改善している人から聞きたいですか?


私は中学1年生の時からクセ毛に悩まされていました。小学校3年生の時はきれいなストレートでした。中学生になりまわりの友達から「パーマをかけた?」、「犬の毛みたいだね〜」しまいには「それ天パー?」と言われました。私が、やっとの想いで解決方法を探し回った結果、やっとのことで探し当てた方法をあなたにご紹介するクセ毛解決ホームページです。
原因が分からないこの
クセ毛に独りであなたは悩み、孤独を感じながら悩み続けているなら「独りではありません」ということと、「解決法はあるのです」ということをあなたに伝えたくこのクセ毛研究会を立ち上げました。最後までどうぞご一読ください。

改善している今だからこそあなたに落ち着いてお話できる、
私のクセ毛の改善体験談をご紹介します。

私自身、中学生のときいきなりクセ毛がひどくなっていきました。全然小学生の時はきれいなストレートだったのにそのあとどんどん毛先がぴょんぴょん跳ねて、てっぺんがぼこっと膨らんだりしてきました、雨の日はさらにひどくなっていったのです。最初は少しだけしかクセ毛がなかったので気にしていませんでした。ある時中学の友達に「あれ?パーマかけたの?」「クセが強いね?」と言われ続けてきてだんだん辛くなり落ち込んでいきました。そして、いつも学校に行くときは鏡の前でにらめっこをして髪をといていました。そして、高校になるにつれておしゃれなんかにもどんどん興味が出てきて、本当に気になりました。雨の日に学校があると行きたくなくていつも憂鬱でした。(泣きながら帰ったことも今では懐かしいです笑)雨の日や湿気が多い日に外に出ると前髪や毛の生え際の毛がポワポワして、前髪がくるくるなってしまい。雨がふったりすると、家に閉じこもって外にも出たくなくなりました。昔付き合っていた彼氏に髪を掻き揚げられて反射的に怒ってしまい喧嘩になって別れてしまったこともあります。私にとって掻き揚げられることがどれだけ嫌なことか、誰も見ていない気にしていないとかそういうことではありませんでした。それにせっかくクセ毛を頑張って時間をかけて伸ばしてセットしたのに、外にでたら強風で一気にセットが崩れたあの時の絶望感は忘れられませんでした。そして、ドライヤーで長い時間伸ばして!雨の日だと駅までのたった数分でチリチリ、ゴワゴワになり元通りになってしまい何度親を恨んだことか、、、、美容院で「クセ毛を生かしたカットをして下さい」と注文したら嫌な顔されてストレートパーマを勧められて、結局傷むのに「うちのは大丈夫傷まないからと」何の根拠もなく皆に口をそろえて言われたことか。ある時美容院で「まだパーマが残っていますね〜」と言われ、すごいブルーになったことか。また違う美容院で、カラーをしに言った時に毛先が傷んでいることをネチネチ言われて傷ついたことか。また「いいかんじにパーマかかっていますねえ〜」といわれて喧嘩売られて嫌な気分になった事か。美容院で「もう髪が限界なほど痛んできたからクセを生かしたカットにしたほうが」いいと言われ、そのクセを生かしたカットで何度変な髪形にされて泣いたことか。

化粧は15分ぐらいでできるのに髪の毛のセット1時間以上かける自分をどんだけ、アホらしく思ったことか。前テレビである大物占い師が「髪の癖は性格の癖、クセ毛の人は性格に難あり」とさらっと言われてどんだけ、腹が立ったことか。もう私の人生すべてクセ毛の悩みだったし、クセ毛をどれだけ恨みどれだけクセ毛で泣いたことか!初めのうちはストレートパーマ液を自分で染めて対処する毎日でした。当初のような、クセ毛の状態からはやはりやると少しだけ気分が軽くはなっていましたが、また何ヶ月かすると依然として、すぐにクセ毛になっていきました。市販のストレートパーマ液は1回ですぐに取れちゃうので、神様に「無駄なことはもうやめなさい」「やっても根本的にまた同じ繰り返しだから」と言われている気分になり、さらに自分でやるのも疲れてきたので、今度は美容院でやってもらうようになりました。やはり相手はプロなのでその瞬間はとてもきれいしてくれます。何度か通ううちにどんどん回数は増えていき、お金はかかるし、なにより頭皮もいたくなり、どんどん髪が傷んでいる気がしてきました。ストレートパーマをかけて違う美容院にいったら、いったで、「ストレートパーマをしてますか?はさみがすべてって切りにくいんですよ」と文句を言われ、気を使って疲れてしまうし、「もしかしたらこのままずっとお金をかけてストレートパーマをしないといけないのではないか?」「そして、ずっと美容師に気をつかいながらカットしてもらうのではないか?」こんな不安がつのる毎日でした。

さらにどんどん年をとるにつれて癖がひどくなり、若いころはストレートパーマかければいいのですが、年をとった時は髪が傷むのでストレートパーマができなくなったらどうすればいいのか?不安でしかたがなかったのです。そこで、自分なりにクセ毛に関する本やクセ毛で悩む人が集うホームページでたくさん勉強して知識をつけることにしました。
美容院から言われるがままにストレートパーマ液するのではなく、自分の方からこのクセ毛に対して改善してみようと思ったのです。

しかし、調べれば調べるほど、「クセ毛の知りたくなかった事実」を知ることになります。

それは・・・                                          

「残念ながらクセ毛は結局長く持たない」

ということでした。

調べなければ良かったという気持ちと、周りにクセ毛で悩んでいる人がいなかったため痛烈なまでの孤独感や絶望感を味わうことになってしまいました。

鏡に映る自分の髪やせっかくセットしたのにすぐに外に出たら元のクセに戻る自分の髪が辛くなり嫌になりました。毎日を過ごし、また美容院からのストレートパーマ液に頼り、治らないかもしれないクセ毛に不安を抱きながら毎日を送る自分を想像したときに、生きた心地がしませんでした。

「完全に治らないのだったら、悩まない程度の軽い改善のまま抑えることができたらどれだけ素晴らしいだろう」

そう思うようになったのです。

その日から、私は美容院のストレートパーマ液ばかりに頼らない、クセ毛の症状を抑える「本物」の方法を探す毎日が始まりました。

1

クセ毛がない時のような昔の自分の自信を取り戻したい

2

積極的にクセ毛を減らして前向きな人生を送りたい

3

今の自分の髪型が嫌いだ

4

鏡を見て自分の髪を見るといつもガクゼンとする

5

自分の髪が人に見られてるんじゃないかと気になる

6

自分の髪型が気になってしまい人の目線を気にして会話に集中できない。

4自分の家系がクセ毛の人が多いからもうあきらめてしまった

4もう髪が痛んでもいいし、クセ毛が瞬間でもよく見えるならストレートパーマ液をしてごまかそう。

クセ毛に悩む人は、それぞれ自分自身にしか分からない悩みがあります。私も同じような悩みをずっと抱えていたので、よく分かります。

しかし、いつまでもただ悩んでいるのではなく、自分自身でこの悩みに対して前向きに何か改善できる方法を探してみようと思い、まずは「クセ毛に対する3つの心構え」というものを沢山の情報から共通するものを学びました。

1

体質改善

2

食事療法

3

ストレス対策

それぞれが、当たり前のようですが素晴らしい方法で、ひとつひとつを完璧にこなしていけば、悪化させる環境を良いものへと変えられると思いましたし、納得しました。

しかし、それらは簡単なことではありませんでした。

日々、クセ毛の悩みに怯えながらの生活ですので、一生懸命ちゃんとセットしたのに外に出た瞬間強風のために崩れてしまったあの絶望感、彼氏(彼女)に髪を触られて喧嘩をして分かれてしまったあの瞬間、心の底から落ち着きません。それぞれを100%完璧にやろうとしてもできないのが正直なところです。「でも、にっくきクセのためだったら全部完璧にストレートにしなければ!」と最初は洗脳されたようにストレートパーマ液を使っていました。ところが、その思い込みがかえって私にとってストレスになったのでしょうか、髪が傷みさらにクセ毛が悪化してしまったのです。

私の性格からいって、今まで物事がなかなか継続して続けるのが苦手なほうだったので、こういった継続しなければいけない努力は、ちょっとしたことを理由にしてすぐにサボってしまうのです。言い訳ばかりのナマケモノなんだなぁと痛感しました・・・。

ナマケモノでありながら、本質的な解決を望んでいる・・・。
そんな「欲張り」な私だったのです。

そんなときに、私の長い付き合いの友人が、十数年来も悩み続けた私と同じ悩みの「クセ毛で悩んでいた」と聞きました。

「クセ毛で悩んでいた???」

「〜た??」ということは過去形の意味かとたずねたら、その通りだというのです。これを聞いたとき、闇の向こうから光がさしこんでくるような救われた気持ちになったのはいうまでもありません。

焦る気持ちを抑えながら詳しく話しを聞かせて欲しいとお願いしました。よくよく聞いていると、実はこれは、私のような「クセ毛で悩み、そして髪を傷めない人のために作られたものだったのです。

これを使うことで「クセ毛に対する3つの心構え」のうちの1つ目「体質改善」が進んでいくことを実感しました。使い始めてすぐにクセ毛の不安が和らぎ、数週間で明らかに髪が傷まなくなったのです。

それからというもの、ナマケモノと自覚した私も、毎日ただこれを使うだけという、とっても手軽な方法でのクセ毛対策にハマってしまい、今でも毎日続けることができています。私にとって、ひとつのことをこれだけの期間続けることは快挙なのですが、それくらいにこの方法は実感(体感)できて手軽な方法だったのです。

1

本当にそんな簡単に効いたの?

2

私もナマケモノだけど、本気だから知りたい!

3

このクセ毛の不安がなくなるなら、私も努力する!

4

まずは手軽な方法から始めてみたい!

5

その方法が何なのか、とっても気になる。知りたい!

私も実は初めて友人にこの方法を聞いたとき、とても驚いたことを覚えています。「こんなモノで、そんなに簡単に本当にクセ毛で悩まないのか?」と。

しかし、今となっては、毎日私にとって手放せないものになっていますし、生活の一部となっています。

そこで私が立ち上げたクセ毛研究会では、私がこれまで行ってきたクセ毛解決法をこのホームページを見てくださったあなたにも声を大にしてお教えしようと思うのです。日常生活レベルでクセ毛を良くしていき、なおかつ髪を傷めないとっても手軽で安全な方法です。

ただし、ここからは「本気」のあなただけにお伝えしたい部分です。

本当にあなたがクセ毛で悩んでいるのなら続きを読んでください。

なぜかというと私共は本当にクセ毛を前向きに改善してくれる人たちだけに興味をもってもらいたいということと、私共はあまり社員の数が多くありません。一人一人に送っているのでそこまで送ることができませんし、さらに今までのお客さんのことを大事にしたいので、「まあ無料だから請求してみようかなあ」という人に頼まれると本当にクセ毛にお悩み頂いている方に「本当に早く送ってください」「有料でもいいのでお願いします」と何通もメールが来ているので私達はいつもメールを読むたびに心苦しいのでぜひ、本当にあなたがクセ毛でお悩みなら返信してほしいのが私達の希望です。

もし、本当にあなたがご興味があるのならば、下記の請求フォームより、クセ毛の解決法レポートをご請求ください。このレポートは、もちろん無料です。毎月20名様限定ですので、お早めにお願いします。






FAXでお申し込みはコチラ
   

レポートを読んだ感想

あくまで個人の感想です。            クセ毛対策 無料レポート請求はこちら


神奈川県 K,A 38才(2006年5月30日)

クセ毛に悩み、ホームページの文章を読み進んでいくうちに少しでも改善できればと思い、資料をいただこうと申し込みをしました。同じ気持ちの方がいて、良い方法までも教えていただけて、精神的にも安心できたし、効果も実感できています。

愛知県 H,K 47才(2006年7月15日)

レポートを読み終わってから、すぐに試してみました。これも誠実な内容だからこそ試せなんだなーと思います。

鳥取県 N,T 58才(2005年2月19日)

早速レポートを送ってくださってありがとうございます。このレポートを見て、今では胸をはって自信をもって毎日髪を隠さずに外出できることに喜んでおります。

新潟県 K,T 24才(2005年12月28日)

半信半疑でレポートを申し込んだのですが、読んでいるうちに、書いている方の誠実なお人柄に信頼をおぼえました。私も早速お教えいただいた事を試してみたいと思います。ありがとうございました。

佐賀県 Y,A 33才(2005年7月21日)

正直いって、健康食品の押し売りや、何かの団体の勧誘をされるのではないかと、申し込んでから不安に思っていましたが、誤解していました、ごめんなさい。自然療法に基づく東洋医学的そのレポートの内容にクギ付けになりました。さっそく、教えていただいた方法を取り入れています。私と同じく不安に思っている方がいたら、安心してくださいね。と言ってあげたくなるほど、すばらしい内容でした。


よくある質問と答え

                          クセ毛対策 無料レポート請求はこちら


お寄せいただくご質問とその回答です


・どんな症状の人が資料請求していますか?

当ホームページ「クセ毛研究所」を立ち上げてから、ご本人やご家族の方たちからたくさんのお問い合わせや資料請求をいただいております。その中から最近寄せられた中から「ご請求のきっかけ」をご紹介します。あなた様と同じ悩みをお持ちの方も、たくさんいらっしゃるかもしれません。(ご本人の了承を得て掲載しています)

・何かを買わされたり、勧誘の電話はありませんか?

私達がこの場をお借りして行っているのは、私達クセ毛研究所のお客様の経験を通じて得た情報を提供することのみです。私自身の経験や、私が調べた文献や、私宛にいただいた報告をもとに、クセ毛と付き合って良くしていくための方法のひとつのヒントをお分けしています。
私達の情報が、クセ毛の症状に悩みを持つ全ての人の解決策になるかどうかは分かりませんが、あなた様の選択肢のひとつとして考えていただければ幸いです。勧誘のお電話は一切ありません。

・どんな内容の情報なのですか?

私達の情報が、クセ毛に悩みを持つ全ての人の解決策になるかどうかは分かりませんが、あなた様の選択肢のひとつとして考えていただければ幸いです。勧誘のお電話は一切ありません。
無料レポートにてご提供する情報は、私達のお客様の体験と私共のカウンセリングのご指導結果と東洋医学の髪の情報をもとにまとめたものです。体験者、経験者だけが感じ知った本音の髪情報を発信するよう心がけています。
※ご注意
私たちの情報が、あなた様のお役に立てることを願っておりますが、あくまで情報のひとつとお考えいただき、最終的な判断はご自身でお願いいたします。

・申し込んでどれくらいで届きますか?

通常は、申し込み完了後1週間程度でお届けしています。
現在、お問い合わせと資料請求が急増しているため、少しお時間をいただく場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

・個人情報の管理はされますか?

このホームページで入力いただいた大切な個人情報は、こちらからの情報提供のみに使用いたします。第三者に開示することは一切ございません。

・そちらまで資料を取りに行ってもいいですか?

今はほかの仕事もこともしているのて、申し訳ございませんが時間を合わすことができませんので資料は郵送(メール便)のみとさせていただいております。


お約束します:このお役立ち情報をご希望された方に対して、お電話のかけるなどのセールス活動は絶対にいたしません。ご安心になってお役立ち情報をお読みください。お約束いたします。 

必須はお役立ち情報お届けのための必須事項です。それ以外は未記入でもかまいません。

必ず、住所、氏名、メールアドレスをお書き下さい。お申し込みは下記のボタンを押して順番にお書き下さい。
(もし万が一間違われてもこちらから連絡もしませんし、メールアドレスが戻ってきても返信はしないのでご自分でよく確認の上お願いします)


お役立ち情報の請求はお一人様一部とさせていただきます。
ご請求者には、お役立ちメールマガジンを不定期でお届けします。

個人情報の取り扱いには細心の注意を払っております。
ご入力いただきましたあなた様の大切な個人情報はメールマガジン送信以外に利用しないことを約束します。

レポートの基本方針と特徴

基本方針
このレポートは情報の氾濫する現代社会において、クセ毛に悩む方が間違ったクセ毛の方法や過剰なストレートパーマ液をおこない。その結果、髪のため元の髪より痛んでしまった。あるいは、髪がさらにひどくになってしまった、といった失敗のためにクセ毛を諦めかけている多くの人たちにスグに役立つ実用的な正しいクセ毛情報をお届けし、そのクセ毛(クセ毛に対するコンプレックス)の悩みを解消するお手伝いをさせていただきたいと思い作成しました。

レポートの特徴
レポートを作成するにあたり、あなたに気軽にお読みいただけるように難解な学術用語の極力使用せず出来る限り平易な表現を用いるように努めました。




このクセ毛解決法レポートには私の持てるノウハウの全てが詰め込まれています。

「今はあまりクセ毛がないから必要ない!」

あなたがそう感じているのであればこのレポートは必要無いと思います。
とういうか限定ですので、本当に悩んでいる人だけでけっこうです。


クセ毛で悩んでいて本気で改善したいのであれば
このレポートを手に取り、よく読んで実践して見て下さい。


「ちょっとした事を知っているだけで、クセ毛に悩まず安心出来る。
私の様な遠回りをしないで、多くのクセ毛に悩んでいる人(あなた)に安心してもらいたい」

「私のやっていることはさらにクセ毛をひどくさせていた」


そんな想いで、このクセ毛解決レポートをあなたへ書き上げました。


公開するのも本当に迷いましたが、
このレポートによって多くのクセ毛で悩んでいる人(あなた)に
安心して頂けるならば
私の知恵も少しは役に立つものと思っております。


最後まで目を通して頂き、ありがとうございました。


また、お会い出来る日を楽しみにしております。


■追伸 1

今までの手紙をじっくりと読んでいただければ分かるとおり、
この内容はある意味で利益を追求し、クセ毛など二の次と考えた
一部の業界人に対する批判的な内容も含まれていますので、業界人からの指摘により
予告無く販売停止となる場合があります。
あなたも読んでいて、

「そんな過激な事を書いて大丈夫なのか?」

と感じたかもしれません。
しかし、それもあなたを悩みさせないために包み隠さず執筆させて頂いた
マニュアルの内容によるものですので、
大変申し訳無いのですが予告無く販売停止もしくは有料にさせて頂く場合があるかもしれませんが、
予めご了承頂けると幸いです。

■追伸 2

このレポートのページ数が多い事に驚いた方もいるかもしれません。
しかし、それだけのページ数を必要とする程、
このレポートには私の持てる白髪の理論のその全てが
詰め込まれています。

長年クセ毛で悩んで調べて培ってきた
机上の空論ではない、経験で実績を出し続けてきた理論…
私がクセ毛に悩み人生を懸け、
必死に努力し、
そうして磨き上げたクセ毛の理論のその全てを公開しています。

ページ数が多いので、きっとあなたも読むのが大変かもしれません。
もしかしたら、読み終えるのに2日、3日かかってしまうかもしれません。
しかし、私はこのレポートを真剣に、出し惜しみはしまいと必死に執筆致しました。

だから、あなたにも真剣に読んで頂きたいのです。

たった数ページで語り終えてしまう無料レポートとは、
どれほど薄っぺらな物なのでしょうか。

そこに、執筆した人間の感情、思いはあるのでしょうか…?

私は、このレポートに思いを持ってあなたへ書き上げました

■追伸 3

私にとってクセ毛で悩む人生は転機であったと思います。

もし、そのクセ毛で悩んでいた方との出会いが無かったら、と思うと
本当にゾっとしますし、たぶんずっと悩んでストレートパーマをしてごまかしていました。

そう言った意味で、私は本当に幸運だったのかもしれません。

では、そう言った気付きを得られない多くの方(あなた)を、
不運だった、しかたないよ、気にしないで、あきらめなよ、の一言で済ませてしまっても良いのでしょうか?

すごい悩んで考えていると言うのに、
大事なことを知らない為にあきらめてしまっていいのでしょうか?。
それで本当に諦められるのでしょうか?

クセ毛で悩んでいた方から私が気付きを得たように、
次は私があなたにクセ毛で悩んでいた人生の大きな気付きを与え前向きな人生を送り笑ってもらいたいのです。

いろいろやっているのに全然クセ毛で改善されないで落ち込んで苦しんで悩んでいる人を沢山見てきました。

クセ毛で悩んでいた人こそ、ちょっとした事を理解して意識するだけで大きく改善できます。

次は、あなたが改善して、前向きに喜ぶ番です。

私との出会いをキッカケに、
あなたのクセ毛で悩む人生がより改善して楽しいものになって頂ければ幸いです。


■追伸 4

それにしてもタダという値段設定疑問を持たれているのではないでしょうか?
普通の人であれば、その価値観は正しいです。

無料レポートが数十ページあって、送料、代引き無料ですから。

通常はありえないのです。

ですので注文が殺到することは分かっています。

しかし、今まで無料レポートをお読みになり理解してお付き合い頂いている購入者が多くなりすぎてサポートが十分にできないのでは、
本末転倒になってしまいますので、その時は有料にするか販売を停止いたします。

また、一度販売を停止した際には、その後2度と公開するつもりはありません。

今までクセ毛を勘違いした人が理解してくれればそれで十分なのです。

ですから次にこのページにアクセスしても、
サイトそのものが消滅しているかもしれませんが、その時はご容赦ください。

このノウハウが無料で手に入るのは、いまこの瞬間だけかもしれません。


>お申し込みはここをクリック
FAXでお申し込みはコチラ

サイト運営者情報 プライバシーポリシー
クセ毛研究所